スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あしたはライブです~ 

2011, 02. 26 (Sat) 00:49

2月26日 (土)
「HONKY HOUSE」
出演:竹田トシヒサ、TOTAPEPE、norico with TAKA、つばさ
時間:19:30~
¥500
石川県白山市徳光町2391-1
076-201-8541
http://www.honkyhouse.com/

ぜひぜひおこしください~
なんの曲しようかなあ~
スポンサーサイト

テンポ 

2011, 02. 19 (Sat) 02:58

1月にアレンジャーの方に2曲アレンジしていただいた。
ほんっとにすごかった。
ぬくもりのアレンジは、歌詞の気持ちを分かってくださってるのが伝わってきて、間奏では音数が少なくなる。その間奏のなかに大智のバイオリンが入った感じをイメージしてみたら、よちよち歩きの子供を見守る感じのアレンジになっている気がした。ストリングスのアレンジがまたすばらしくて、曲の盛り上がりに合わせて車で歌いながら聞いていて、感動して涙が出た。

そのあと3曲のアレンジをお願いして、全部で5曲、この間仮録りがおわった。

仮録りした一粒の音源が、ちょっとだけテンポが早くて歌詞が伝わりにくい気がした。

そして、メトロノームをならしながらうたを口ずさんで、ディレクターの方とテンポを2だけ下げていただくことにした。

メールで、1下げた69のものと2下げた68の音源が送られたきた。
そしてエンジニアの方は1だけ下げた方がいいんじゃないかとのこと。

きいてみた。

たしかに、2下げた68の音源はなんだかAメロがゆっくりすぎる気がする。
もとの70の音源はサビがあせってきこえる。
69の音源が一番ここちよく聞こえた。

ほんと、エンジニアの方が言われる通り1下げのテンポ69が一番よく聞こえた。

そんなテンポ1下げの感覚をちゃんとじっくり考えてくださる事務所の方に感動して泣きそうになって、思わずブログに書いてしまいました。

そしてそんな感性の方々に自分のCDを作っていただけることが、ほんとに嬉しくて。

そんな事務所の方とお話するたびに、考え方に感動する。
CDの題名、曲順は、とにかくじっくり悩んだ方がいいとのこと。
自分の中でちゃんと意味のある題名にしたいし、ちゃんといろんな角度から曲順を考えて最後まで悩みたいと思う。

こんな風にCDをつくることができて、今まで生きていられてよかったとほんとに思う毎日です。

歌は、今までの自分の全てを感謝の気持ちで歌いたいです。








写真撮影 

2011, 02. 18 (Fri) 01:56

あしたは、じつは仕事の写真撮影です。

富山大和、富山駅前に顔写真、貼られるそうです。

どきどきです。

みつけたら写メしてきます

CD制作 

2011, 02. 09 (Wed) 11:32


いまの生きてる自分の声を残せることに感謝です。

録音前に…

ありがとうございますm(__)m

オーバードホールでうたいます 

2011, 02. 06 (Sun) 00:52




いまからお風呂で曲ききながら覚えよ~


と脱衣室に歌詞並べながら…
そんな自分がおかしくて写真とってしまいました

ほんと物覚えわるくなってきて…
気力も体力も若いころと違うな~

大学のころ41歳で養護の先生から医学部に入って6年でちゃんと卒業して国家試験も受かってたKさん…
元気にしてるかな~


4月2日にオーバードホールという会場で昼と夜に3曲ずつうたわせていただくことになりました。
富山駅北の最大2200人くらい入るところで、前に坂本龍一をみに行ったときは、4階席で、落ちそうな感じでした~

とりあえず、リハーサルで首にならなければ・・・です。
毎日、ちゃんと歌えるか心配で心配で

がんばります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。