スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うた 

2010, 07. 21 (Wed) 23:49

うた

だれかがつくったうた

じぶんからでてきたうた

たのしいうた

かなしいうた

いろいろあるけれど・・・


いまいきてるその人の顔つきや服装がみえるように

うたってるその人のいきてきた人生や、心の中がそのままでてきて、なんでか、自分の心の中が震えて。

気がついたら、ものすごく心にパワーをもらってた。

それは、言葉が原因か。声が原因か。楽器の音が原因か。

未だによくわからない。

そんなことが、たまにあって。


それは私にとって、たからもので。


しごととか。
こそだてとか。
いえのこととか。

しなきゃいけないことがたくさんあるってわかってて。

音楽をする意味がわからなくなったりして。

てんびんにかけて。

ああ~もうそろそろやめた方がいいかなとか。


思うぎりぎりのとこで。


そうか。


ってまたおもった。


ひとは かんどうするために生きているとするならば。
たのしいことがただしいこととするならば。

今の私にとって

今していることはまちがってないって思っていいのかなと。

弱気な私をまたなんとなく歩かせる。



スポンサーサイト

コメント

sakura

うた♪

niricoさんのうたには やさしさとぬくもりがあります。

それは 作られたものではなく お仕事や家事や子育て、音楽活動の
いそがしい日々の中から自然に生まれた言葉やメロディーだからこそ
人のこころに入ってくるのではないでしょうか。

人に感動を与えることができるって素晴らしいことだとおもいますよ。

2010/07/22 (Thu) 02:09 | sakura | 編集 | 返信

norico

No title

sakuraさんありがとうございます。
そんな風に言っていただいて、うれしいです。

こんな風にしなきゃとかこんな自分でいなきゃとかこうしなきゃとか
思いすぎてつかれることが多い中、音楽は、自分にとって素の自分に戻れる大切な場所だったって、最近思い出しました。

ありのままで無理せずですね。

2010/07/22 (Thu) 18:11 | norico | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。