スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオリンの音程 

2011, 11. 29 (Tue) 23:08

息子とバイオリンの音程をきちんとするために、共鳴音を探してたら、長調の曲は高めに短調の曲は低めに基本ひいておられることが、実際わかった気がしました。
前からバイオリンの先生にはきいてましたが共鳴音をしっかり探すと耳が良くなると言われ、続けていたら、たしかに、音程の微妙な変化がわかるようになった気がして嬉しかったです。
フレーズによって、短調の曲の終わりが少し高めになってるとこもあって、とっても発見!でした。
同じヘンデルの曲でも1楽章2楽章は長調で高めに。3楽章は短調で低めになってて、なんかすごいな~と思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。