スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな風にいわれたいなあ~(笑) 

2009, 06. 09 (Tue) 22:51

自分が言って欲しい言葉を考えてみました(笑)

私は結構いい加減なので、こんな風に言ってもらう資格ないかもしれませんが、子育てがんばってるお母さんに、お父さんから言ってあげて~って言葉です^^


きみが ものすごくがんばってること、僕はしってるよ。
いつもいつも本当にがんばってる。
がんばってるきみが好き。

子供たちの将来を考えて必死でがんばってるきみに本当に感謝してる

昼も夜も自分のことを置き去りにしたまま。

きみがいつも一生懸命なのは、子供たちの笑顔をみたらすぐわかる

でもきみの人生なんだから
僕にできること言って。

いつも楽しく笑っていて^^

でも泣きたい時は、思いっきり泣けばいいんだよ。

何も出来ない時は、自分を責めなくていいんだよ。

ゆっくり休めばいい。

ほらごらん。
きみの愛をうけとって育った子供たちがまた一つ成長しているよ。

スポンサーサイト

コメント

mitsu.

無理してまで がんばらなくてもいいよ…

なんてのはいかがですか?

こん○○は。 立ち寄ったので、跡残しておきますね。

精一杯がんばってる人に、「がんばってね」って言うのは励ましにならないよ、って聞いてから、心に留めています。
「がんばってるね」みたいな認めてあげる(『あげる』って上から目線ぽくて好きませんが)言葉がよいそうで。(もちろん、心からの言葉で)
認められ、感謝される…って、心が疲れてるときホッとしますね。

何が言いたいのか自分でもボケちゃってますが、
たとえば、「がんばってくれてありがとう。(これからもお願いします)」ってのと、「そんなにがんばらなくてもいいんだよ。(心配だし)」ってのでは、noricoさんは、どちらが好みですか?

自分の頑張りに満足していない(自己嫌悪的)状況では、後者の言葉をかけられてもうれしくないかな…。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
私の場合は、全くオチにもならないんですが、
ぐずでずぼらな自分が悪かったんですけど、前者パターンでいくと、「分かってんなら何とかしてよ!」って言われるし、後者パターンなら、「私がしなかったら誰がしてくれるの!」って返ってくるし、どうころんでも、「はは~、私が悪うございました。」 m(_ _)m ってことになってしまうのでした。
チャン チャン (^^;)
男と女の間には深くて暗い川がある…♪
こんな〆方でいいのでしょうか…  ごめんなさい。
失礼します。

2009/06/23 (Tue) 00:23 | mitsu. | 編集 | 返信

norico

ありがとうございます~

そんな風に言われたらどちらもうれしくなる気がします~。

でも、「分かってんなら何とかしてよ!」とか、「私がしなかったら誰がしてくれるの!」っていいそうです(笑)

でもきっと心は満たされると思います。
めげずに、やさしい言葉をかけてあげてください~^^

言葉しだいで、元気になったり落ち込んだり。
言葉って、ほんと大切な気がします~^^

2009/06/25 (Thu) 22:09 | norico | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。